So-net無料ブログ作成

5月病 [雑記]

先週からなんだかやる気がなくて、周りからは5月病だと口を
揃えて言われるのですが、そもそも5月病って正確にはどういう
ことを言うんだ?
ってわけで昨日のスタジオ練習後にも話題になったので調べてみました。
5月病はアパシーシンドロームと言われ、スチューデントアパシー(学生の
無気力症)、サラリーマンアパシー(サラリーマンの無気力症)があるみたい
ですが、サラリーマンの方だけ書きますと、

通常は、高い競争率を抜けてやっと一流企業に入社した若者が、5月休み明けの
頃から、急に仕事に対する関心や意欲を失い無気力な状態に陥ってしまう状態で、
原因として、社会人になって一人暮らしになったり、時間に追われる生活に
なったりと環境が大きく変わり、又、4月には職場でいろいろな行事や新しい
人間関係作りで、心身にさまざまなストレスがかかるため。

一方では、期待に膨らませて入った職場への失望感も原因とされ、次の目標、
進路の喪失などがあり、5月になって、ゴールデンウイーク明けの頃、心身の
重積したストレスとなっていきます。

精神的には、何もやる気が出ない、根気がない、おっくうなどの症状や将来目標や
進路の喪失感などが出てきます。不登校や出社拒否として表れる場合もあります。
身体的には、感冒症状や食欲不振、下痢、悪心、吐気、腹痛など消化器症状、
睡眠障害、頭痛、めまい、動悸など自律神経症状が出現しやすいです。

5月病は一種の自己防衛反応とも考えられています。挫折感を味わって、無関心、
無気力、無感動など、自分への喪失感から逃避しようとすると言われています。
さまざまな症状は、長い人生の中の一つのサインとしてとらえて、自分を追い詰めず、
新しい関心や目標を見出し、生活に刺激を与えて前向きに生活することが必要です。


とのことでした。5月病って響きがものすごく軽いというか、たいしたことない様に
聞こえてしまうので、あまり真剣に心配すると馬鹿にされそうなんですけど、でも
最近の頭痛、めまいもこのせいかもしれないとわかると少し安心しますし。
まぁ新入社員ではないんですけど喪失感って部分で思い当たる節もあり、そうしたら
改善法も考えられ。5月病って実際なんだ?って方のお役にたてたならこれ幸い。
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

サツキ

5月病、6月病大変ですよね。私もいろいろ対策を考えてご紹介しています。
by サツキ (2008-06-06 17:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。